スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
softly and tenderly
自分があまりお堅い文章を好きじゃないのは、そこに人の鼓動というか、息づかいというか、そういうものを感じることができないからなんじゃなかろうかと思いだした。

と感じたのは、ぱらぱらと茨木のり子の詩集を読んでたからなのか、そうでないのか。

一見して無機質なものに、何かしら温かいものを吹き込めたら、どれだけ素晴らしいのか。

法律とか、その典型なんだろうけど、結局自分がやりたいのってそこなんじゃないかって気がする。
民事であれ、刑事であれ、「人」との関わりを断ち切らずに。
法律という、一見して無機質だけど綺麗に体系化されたそのツールに、どこまで「人」の血を通わせられるか。そして、それを運用することで、どれだけ人との接点を持てるか、そして貢献できるか。
結局、行き着く先はそこなんだけど、あまりに抽象的すぎて、分かってもらえなさそうなんだけれども。

なんでもいいけど、とにかく偽善を見限った上での偽善、全てを受け入れた上での「優しい」人間になれたら。
いいよね、っていう。

『悼む人』、いただきまーす。

スポンサーサイト
【2009/02/17 01:33】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
新ブログ作成中
えーと、今、新しいブログの準備してるんだけど、なんかめんどくさい(笑)
あともうちょいで終わるのに、最後の最後でよく分からん状況に陥ってしまいました。

そういえば、新ブログへの移行もふまえて、過去の記事を全て消しました。
なんか、ものすごく不思議な気分だった。
とある人は、示し合わせてもいないのに、ちょっと前に「人の過去の記事を読むのが楽しい」と書いてて、ちょっとびっくりしました。まぁ、幾度となくブログに登場してる彼ですけど(笑)

そんなこんなで、出来次第お知らせいたします。笑
【2009/02/01 01:52】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。